乳がんの女性が面談に御来所されました。

性別:女性 傷病名:乳がん 年齢:40代   就労状況:就労中

相談者の困りごと・面談時の状況

4.5年前、周囲にがんが検診でみつかった人がいたため、自分も心配になり、検診を受けに行った所、乳がんが発覚しました。当時は会社を休み入院や治療を行っていました。現在は、一旦病状が落ち着いたため、パートで働き、定期的な受診を続けながら再発がないか予後の様子見を行っている状態です。病名で検索を行ったところ「障害年金」の対象になると知り、自分は受給できるのかと相談に御来所されました。

社労士によるアドバイス

今までの病歴と、現在悩まれている病状について詳しくお聞きました。初診日に関しては、旦那様の扶養に入っておられたため国民年金の期間であり、まずは障害基礎年金の対象であることをお伝えしました。次に受給可能性について、良い事ではあるのですが、お話をお聞きした限り、現在は全く日常生活に支障はなく、普通に就労なさっているため、残念ながら受給できる可能性は低い旨をお伝えしました。念のため、障害年金の制度と申請手続きの方法をお伝えさせていただき、もし万が一今後必要なことがあればお気軽にご相談くださいとお伝えしました。

お問い合わせフォーム

お名前

ふりかな

メールアドレス

メールアドレス 再入力欄

お電話番号

生年月日

ご住所

性別

傷病名

ご相談内容

個人情報保護方針

あなたにオススメの記事

無料訪問サービス実施中 無料訪問サービス実施中 たくさんのありがとうが届いてます たくさんのありがとうが届いてます