片方の目を失明された方が障害年金受給の可能性について相談にいらっしゃいました。

性別:男性
傷病名:片目失明
年齢:50代
就労状況:就労中

相談者の困りごと・面談時の状況

眼の手術をして片目の視力を失ってしまいました。
もう片目にも支障が出ており、仕事内容に大きく制限が出ている状況です。
今度義眼を入れる予定ですが、補助金も出ないようで困っています。
障害年金を受給できるのなら治療や生活に対する不安を少しでも軽くできるのではと思い相談にきました。

社労士によるアドバイス

ご相談者様の場合、失明していない方の目については、一度視力を悪くされてから少し回復している状態でした。
現在の視力が障害等級に該当するか否かは弊法人では判断できなかったのでお医者様へ行って診察してもらうことをお勧めしました。
お医者様から診察を受けた後に等級に該当するということになったら改めて申請について動き出してもいいのではないでしょうかとご提案しました。

お問い合わせフォーム

お名前

ふりかな

メールアドレス

メールアドレス 再入力欄

お電話番号

生年月日

ご住所

性別

傷病名

ご相談内容

個人情報保護方針

あなたにオススメの記事

無料訪問サービス実施中 無料訪問サービス実施中 たくさんのありがとうが届いてます たくさんのありがとうが届いてます