双極性障害と全身エリテマトーデスを患っている方から、障害年金受給の可能性について相談を受けました。

性別:女性
傷病名:全身エリテマトーデス・統合失調症
年齢:40代
就労状況:無職

相談者の困りごと・面談時の状況

10年ほど前から双極性障害と全身エリテマトーデス(SLE)を患って通院しています。
精神的な理由から2年前に長年勤めた会社を退職しました。
現在は精神的な症状は安定していますが、SLEの症状のため働くことができずにいます。

収入が無く今後の生活が不安なので、障害年金を受給できる可能性があるのなら申請したいと考えています。

社労士によるアドバイス

面談予約のご連絡をいただいた際は、全身エリテマトーデス(SLE)の症状で日常生活に支障がでているとお伝えいただいていました。
しかし、面談で詳しくヒアリングさせていただくと、SLEはもちろんですが双極性障害でも日常生活に支障出ているようでした。
もし障害年金を申請するのであれば精神の障害での申請もする方が良いことをお話ししました。

また、受給の可能性については、お話しを聞く限り受給できるかできないかのボーダーライン上であるように思うと正直にお伝えしました。それを踏まえて、一度ご家族と代行依頼をするかご検討いただくことになりました。

お問い合わせフォーム

お名前

ふりかな

メールアドレス

メールアドレス 再入力欄

お電話番号

生年月日

ご住所

性別

傷病名

ご相談内容

個人情報保護方針

あなたにオススメの記事

無料訪問サービス実施中 無料訪問サービス実施中 たくさんのありがとうが届いてます たくさんのありがとうが届いてます