新着情報

令和元年10月1日より「年金生活者支援給付金」がはじまります。

年金生活者支援給付金は、消費税率引き上げ分を活用し、公的年金等の収入や所得額が一定額以下の 年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです (令和元年12月支給分より)。 弊所にて障害基礎年金(障害厚生年金2級以上)の裁定請求手続きを代行させていただいた方に ついては、順次ご案内をお送りいたしますので、ご確認をお願いいたします。 ご不明点等ございましたらお気軽にご連 続きを読む >>

頸椎症性筋委縮症の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:頸椎症性筋委縮症  年齢:50代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 1年前に突然、左腕に力が入らなくなり、救急車で搬送されました。検査をしたところ、『頸椎症性筋萎縮症』と診断され、2週間ほど入院されました。その後は通院と処方薬での治療を行っているとのことです。現在はパート勤務をされておりますが、今後、症状が悪化した場合に収入がなくなってしまうことをとても不 続きを読む >>

慢性腎不全で障害厚生年金2級が認められたケース

男性(50代/無職) 傷病名:慢性腎不全 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 受給決定額:年額1,302,581円 相談時の状況 20年以上前に糖尿病を発症され、治療を続けてこられました。しかし合併症の糖尿病性腎症を発症され、人工透析となり、仕事も退職することになったそうです。 受任してから申請までに行ったこと 初診日から1年半時点では自覚症状がほとんどなく合併症発症もしていな 続きを読む >>

夏季休業のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。 誠に勝手ではございますが、お盆期間の休業につきまして、次の通りお知らせいたします。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。 ■休業期間:2019年8月10日(土)~2019年8月13日(火) ※休業中のお問い合わせは「無料メール相談」及び「1分間受給判定」より、ご連絡下さい。 2019年8月14日 続きを読む >>

知的・発達障害の方のご家族と面談を行いました。

性別:男性 傷病名:軽度知的能力障害  年齢:20代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 奥様が来所されました。最寄の役所にて障害年金の相談をされ、既に初診(と思われる)病院で診断書を作成済みでした。何度か転院されており、現在通院されている病院で『軽度知的能力障害』と診断されました。就職されていますが対人関係の難しさや、うつ病の症状もあることから継続は大変困難なため、今後の生活 続きを読む >>

発達障害の方のご家族と面談を行いました。

性別:男性 傷病名:発達障害  年齢:20代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 ご家族が来所されました。息子さんが高校生の頃に、知的・発達障害の疑いがあることがわかり、総合病院を受診されました。そこで『発達障害』の診断を受けましたが、その後の通院を息子さんが嫌がったため、受診はこの1回だけでした。高校卒業後は、就職するも人間関係がうまくいかず、数か月で退職することが何回もありま 続きを読む >>

乳がんの方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:乳がん  年齢:50代  就労状況:休職中 相談者の困りごと・面談時の状況 約2年前乳がんに罹り、手術をされました。その後抗がん剤治療を継続されていたとのことですが、最近、骨への転移が見つかりました。治療は現在も続いています。抗がん剤治療後は体調を崩されるため、仕事が思うようにできず、働くことが困難な様子でした。また、過去にうつ病も発症されており、現在は薬を飲みながら様子を 続きを読む >>

突発性大腿骨頭壊死症の方のご家族と面談をしました

性別:男性 傷病名:突発性大腿骨頭壊死症  年齢:40代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 奥様が来所されました。数年前に運動中、両足に激痛が走り、個人病院に行きましたが、すぐに総合病院で診てもらうよう勧められたそうです。仕事を休める状況ではなかったため、手術はせずに今も痛みを我慢しながら働いているとのことでした。今後、手術をした場合に現在の仕事を続けられるか、とても不安に感 続きを読む >>

双極性障害の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:双極性障害  年齢:30代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 適応障害を発症されてから現在まで通院、服薬は途切れた事はなく、今も3カ月に1回の通院を継続されていますが、症状は悪化している様子でした。特に家事や整理整頓、金銭管理、対人関係の面で困っているとのことです。ご主人の助けがないと生活ができない事に不安を感じられていました。 社労士によるアドバイス 続きを読む >>

中咽頭癌の方と面談を行いました。

性別:男性 傷病名:中咽頭癌  年齢:60代  就労状況:休職 相談者の困りごと・面談時の状況 1年半前に咽頭癌の診断を受けて手術をされました。後遺症のため固形物を飲み込むことが困難で、ご家族から見て目に見えて体力が落ちているとの事でした.。ほとんど寝たきりの状態で仕事復帰の目途が立たない中、傷病手当金の受給期間も終わってしまう為、これからの生活に不安を感じ、相談に来られました。 社労士によ 続きを読む >>

<< 前の記事を見る