面談ブログ

クローン病の方が相談にいらっしゃいました。

性別:男性 傷病名:クローン病 年齢:30代   就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 既にご自身で申請を行い、不支給の決定を受けたそうです。審査請求を行うことができないかと、相談にいらっしゃいました。 社労士によるアドバイス 通知を受け取ってから既に3か月以上が経過しており、期限を過ぎているため審査請求は行うことができない旨、まずはお伝えしました この場合にできることは、「 続きを読む >>

うつ病の女性が旦那様と相談に御来所されました。

性別:女性 傷病名:反復性うつ病性障害 年齢:30代   就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 20代の頃、初めて病院に行き診断を受けました。その後は回復と悪化を繰り返しており、就労が続けらないことや、自殺未遂を繰り返してしまうことで困っています。金銭管理は自分ではできず、人が怖いので外出も出来ません。幸い旦那様が病気に理解があり、調子の悪い時は刃物や自殺未遂に結びつきそうなものを 続きを読む >>

妄想性障害の男性が審査請求のご相談に来られました。

性別:男性 傷病名:妄想性障害、うつ病 年齢:40代   就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 日雇いやアルバイトを転々としていましたが、徐々に精神の状態を崩し事が出来なくなりました。治療の甲斐なく病状が悪化の一途をたどっているため、「少しお金をもらいながら休んで、病状を回復したい」とご自身で市役所の職員さんの手を借りながら、障害年金の申請をされたそうですが、昨年12月、不支給決定 続きを読む >>

発達障害をお持ちの男性のご家族が相談に来所されました。

性別:男性 傷病名:発達障害 年齢:20代   就労状況:支援施設で就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 今年で20歳になる息子さんについて、お母さまがご相談に来られました。市の療育検診で少し不調があることを指摘され、それ以後は支援機関に通い訓練を受け、小学校、中、高校は支援学校に通っていました。現在は、障害者向けの支援施設に通所し、月数1,000円程度働いています。発達障害と診断されてはい 続きを読む >>

てんかんと知的障害をお持ちの女性のご家族が相談に御来所されました。

性別:女性 傷病名:てんかん、知的障害 年齢:20代   就労状況:施設に通所中 相談者の困りごと・面談時の状況 今年で二十歳になられるお嬢さんが知的障害とてんかんをお持ちとのことで、「何か制度があった気がするが、覚えていない。詳しく聞きたい」とご家族が相談を決められたそうです。お嬢さんは高等支援学校を卒業後、現在まで介護施設に通所中であり、夜間は薬を飲んでいても、てんかん発作が酷いとのことで 続きを読む >>

うつ病の男性の審査請求の御相談を受けました。

性別:男性 傷病名:うつ病 年齢:40代   就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 HPを御覧になり、ご相談のお電話をくださいました。昨年、ご自身で障害年金の申請を行われたそうですが、診断書を実態より軽く書かれてしまい、先日不支給通知を受け取ったそうです。受け取った診断書に何点か明らかに実態と違う部分があったため、年金事務所へ提出を行う前に、本人から明らかに実態と違う部分の書き直しを 続きを読む >>

非定型精神病の方のご家族が相談に御来所されました。

性別:男性 傷病名:非定型精神病 年齢:50代   就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 本人の病状が非常に悪く、部屋から出ることが難しい状態のため、ケースワーカーさんに薦められて、ご家族がお問い合わせくださいました。20年ほど前からずっと、仕事が出来ないほど病態は悪かったそうですが、初めて病院へかかった後、1年たたずに自身の判断で通院を辞めてしまい、その後16年程通院が途切れている 続きを読む >>

うつ病の男性とそのご家族が相談に来られました。

性別:男性 傷病名:うつ病 年齢:30代   就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 情報誌に掲載されていた弊センターの記事をご家族が御覧になり弊センターへに電話をかけてこられました。長年うつを患っており、休職や療養休暇、欠勤を繰り返しながら、何とか働いていましたが、先月ついに退職が決まり、そのストレスと不安から自殺を考えるまでになったため、先週まで任意入院をしていたそうです。現在の病 続きを読む >>

膀胱がんでストーマを造設された男性が相談に御来所されました。

性別:男性 傷病名:膀胱がん 年齢:50代   就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 ホームページを御覧になり、もしかしたらもらえるかもしれないとご連絡下さりました。一昨年くらいに健康診断で引っかかり、かかりつけの病院に行ったところ、要検査ということで大きな病院を紹介されました。紹介状を持って受診した病院で膀胱がんと診断され、入院し手術を行うことになったそうです。現在はストーマを造 続きを読む >>

統合失調症の男性とご家族が相談に御来所されました。

性別:男性 傷病名:統合失調症 年齢:20代   就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 15歳頃、精神的な不安定さによる日常生活の支障が生じたため近くの病院に行き、「社会不安障害」と診断されました。20歳を過ぎたあたりで日常生活での師匠の傾向から「ADHDなのでは」と感じ、専門の大きな病院に転院しました。その後、さらに転院し現在通っている病院に通うことになりました。こちらの病院では統 続きを読む >>

<< 前の記事を見る