面談ブログ

躁鬱病の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:躁鬱病  年齢:30代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 約9年前に職場でのストレスから食事が摂れなくなり、病院を受診したところ躁うつ病と診断されました。ここから2週間に1回の通院を開始されましたが、体調の波が大きいため就職と退職(休職)を繰り返すこととなり、通院も途切れがちだったそうです。 現在は1ヶ月に1回通院されており、アルコール依存傾向であることに 続きを読む >>

慢性腎不全の方と面談を行いました

性別:男性 傷病名:慢性腎不全  年齢:50代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 10年以上前に急性腎不全を発症され、緊急搬送されました。 その後、徐々に腎機能が低下し、現在は週3回の人工透析を施行中とのことでした。インターネット等により障害年金の制度自体はご存知でしたが、ご自身が該当するのかどうか、実際に何から進めればいいのかわからないということで、ご相談に来られました。 続きを読む >>

変形性膝関節症の方と面談を行いました。

性別:男性 傷病名:変形性膝関節症  年齢:60代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 数年前、膝に違和感を感じて近医を受診したところ、変形性膝関節症と診断されたそうです。膝の痛みは徐々に悪化し、結局長年勤めていた職場は退職せざるを得ませんでした。 現在は膝に負担がかからないよう加減しながらお仕事をされており、現在の状態が障害年金に該当するのかどうか、また今後状態が更に悪化した 続きを読む >>

鬱病の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:鬱病  年齢:40代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 職場での対人ストレスからうつ病を発症され、当時勤めていた会社を退職されました。 人とうまくコミュニケーションがとれないことに悩まれており、現在も無職の状態が続いていました。数か月前にご自身で障害年金を申請したところ不支給の結果通知が届いたとのことで、今後の生活を案じ、相談に来られました。 社労士によ 続きを読む >>

人工関節の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:変形性膝関節病  年齢:60代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 20年以上前に事故に遭い、右半月板を損傷されました。 そこから数年後、転倒して同部位を損傷したことにより、状態はさらに悪化。 右人工関節置換手術を受けられたそうです。医師に障害年金の診断書を依頼したところ、作成を断られてしまったとこのとで、途方に暮れて当センターにいらっしゃいました。 続きを読む >>

糖尿病の方と面談を行いました

性別:男性 傷病名:糖尿病  年齢:50代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 約15年前に足がもつれることをきっかけに近医を受診したところ、糖尿病であることがわかりました。 初診の病院に半年くらい通院をされた後、引越を機にいくつかの病院を転院されていました。 過去に2回入院をされており、現在はインスリン治療中ですが、突然倒れてしまうことも頻繁にあるそうです。お仕事にドクタ 続きを読む >>

全身性強皮症の方と面談を行いました

性別:男性 傷病名:全身性強皮症  年齢:40代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 4年程前、体調を崩し検査を行ったところ全身性強皮症と診断されました。 その後、通院と投薬治療を継続されており、現在も体調をみながらお仕事をされているとのことです。 今後、更に症状が悪化した場合のことを見据え、今申請するべきなのか悩まれており相談に来られました。 社労士によるアドバイス 続きを読む >>

うつ病の方と面談を行いました。

性別:女性 傷病名:うつ病  年齢:40代  就労状況:無職 相談者の困りごと・面談時の状況 7年程前に、仕事のストレスや人間関係の悩みから、うつ病を発症され、勤めていた会社を退職されました。その後、体調が悪化し入院されたこともあったようです。最近、収入を得るため仕事を開始したところ、忽ち体調が悪化し、2週間ほどで退職となり、現在に至るとのことでした。傷病手当金の受給期間も終了し、収入が全くな 続きを読む >>

知的障害の方のご家族と面談を行いました。

性別:男性 傷病名:知的障害  年齢:20代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 お母様が来所されました。ご本人は幼児期から発育の遅れを指摘され、療育相談を受けるなど、地域のサポートセンターを利用されてこられました。サポートセンターのスタッフさんの紹介で病院を受診し、検査を行ったところ、療育手帳の発行ができるかボーダーラインの知的障害、注意欠陥性多動性障害等の診断を受けたそうで 続きを読む >>

頸椎症性筋委縮症の方と面談を行いました

性別:女性 傷病名:頸椎症性筋委縮症  年齢:50代  就労状況:就労中 相談者の困りごと・面談時の状況 1年前に突然、左腕に力が入らなくなり、救急車で搬送されました。検査をしたところ、『頸椎症性筋萎縮症』と診断され、2週間ほど入院されました。その後は通院と処方薬での治療を行っているとのことです。現在はパート勤務をされておりますが、今後、症状が悪化した場合に収入がなくなってしまうことをとても不 続きを読む >>

<< 前の記事を見る