うつ病の女性が旦那さんと一緒に相談にいらっしゃいました。

性別:女性
傷病名:うつ病
年齢:40代
就労状況:無職

相談者の困りごと・面談時の状況

10年位前にうつ病と診断されました。
現在は家から一歩も外に出ることができず、働くこともできない状況です。
昨年の12月に障害者手帳の交付を受けたのを機に、障害年金の受給を考え始めました。

受給の可能性があるのなら申請の代行を依頼したいと考えています。

社労士によるアドバイス

日常生活の状況などを詳しくヒアリングさせていただいたところ、生活のかなりの部分で旦那様の援助がないと成り立たない状態であり、1人で生活することは大変困難な状態であるように思われました。
それをふまえて障害厚生年金3級であれば該当する可能性が高く、2級に関しても確実とは言えないが該当する可能性はあると思うとお伝えしました。

申請する際は医師が書く診断書の内容がとても重要になります。
診断書を書いてもらう際に、今回の面談でお聞きした現状について医師に知ってもらいそれを診断書に反映してもらうことが重要ですとお伝えしました。

お問い合わせフォーム

お名前

ふりかな

メールアドレス

メールアドレス 再入力欄

お電話番号

生年月日

ご住所

性別

傷病名

ご相談内容

個人情報保護方針

あなたにオススメの記事

無料訪問サービス実施中 無料訪問サービス実施中 たくさんのありがとうが届いてます たくさんのありがとうが届いてます